2015年01月10日

オナラを我慢すると口臭になる!

オナラは口臭と深い関連が有ります。口臭予防には知って得する知識です。
オナラを我慢してしまう場面や時は少なくありません。デートの時とか人混みが多いところなどつい我慢してしまいます。では我慢したオナラはどこに消えるのか。そもそもオナラとは何なのか。

オナラは腸に溜まった空気です。発生要因は2つあります。
1つ目は食べ物を食べる時や飲み物を飲む時に呑み込んだ空気や呼吸と一緒に体内に入ってきた空気が腸に溜まる事で蓄積されるオナラです。タダの空気なので臭くは有りません。
オナラが発生するもう一つは要因は食べ物が胃の中で消化される段階で発生するガスです。臭いオナラの正体はこのガスなのです。さらに、排便されないまま長い間腸に留まると臭いや性質が悪化します。

では、こんな臭いオナラを我慢するとどうなるのか。
答えは、腸に溜まったオナラは腸の壁に吸収されて血液にしみ込まれて体の隅々まで行き渡ります。オナラを含んだ血液が肺まで回ってくると呼吸する時に口や鼻から出ていきます。口臭の原因になる事もあるという事です。また、血液に含まれるので汗と一緒に出るので体臭の原因にもなるのです。

口臭や体臭になるだけならそんな心配は有りませんが食べ物が消化される時に発生するガスは有害なので健康被害にも繋がるのでオナラを我慢しない事をおすすめします。胃腸の機能低下やアレルギー、癌に繋がる場合もあるのでいいことでは有りません。

万が一オナラを我慢してしまった場合は水分を摂る事が大事です。水分を沢山摂って汗を出す、またお風呂に入る事も効果的に血液に含まれたオナラを外へ出す方法です。
posted by Kenko_man at 14:58| 口臭とオナラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。